HOME
トピックス
地区の概要
組織の成り立ち
事業の概要
維持管理施設の概要
歴史年表
お知らせ
アクセス
リンク
広報紙
各種様式DL

小阪部川ダムの状況
地区の概要

受益地の概要
  地区は、岡山県南部の平野部の倉敷市を中心に3市1町に
 広がり、高梁川を主要水源とした県下最大の稲作地帯です。
 かんがい用水は湛井十二ヶ郷用水、上原井領用水、高梁川東
 西用水そして上成乙島用水の4水系に分けられ、湛井十二ヶ
 郷用水と上原井領用水は当地区上流部の総社市井尻野に設置
 された高梁川合同堰から、高梁川東西用水は、下流の倉敷市
 酒津に設置された笠井堰から取水しています。また上成乙島
 用水は、最下流の潮止堰から取水しています。
    
    


地積・組合員の状況(平成30年度当初)
市町名 受益面積(ha)  組合員数(人)  
当初(S27) 現 在 当初(S27) 現 在
総社市 1,609.8 967.8 3,132 2,536
倉敷市 6,898.6 3,055.0 11,653 12,714
岡山市 3,746.1 2,898.9 5,147 4,357
早島町 232.9 138.9 382 396
合  計 12,487.4 7,060.6 22,112 20,003



用水系統図

小坂部川