HOME
トピックス
地区の概要
組織の成り立ち
事業の概要
維持管理施設の概要
歴史年表
お知らせ
アクセス
リンク
広報紙
各種様式DL

小阪部川ダムの状況

トピックス

平成29年度 国営造成施設管理体制整備促進事業 推進活動


【事業の概要】
  
当区では、国営造成施設管理体制整備促進事業において、ダムにおける多面的機能(洪水調節・良好な景観
 形成・人間教育機能)を発揮するため、推進活動を実施し安全管理面の強化等、管理体制の整備を行っています。



【出前講座】
   受益地内の方々を対象に出前講座を開催し、ダムの持つ多面的機能や地域の配水経路、用水路の歴史を
 啓発しています。
  今年度は初めて受益地区である総社市で定期的に行われている市民講座へ総社市教育委員会職員の方と
 共に参加させていただき、応募のあった一般市民の方々に説明させていただきました。

  「ふるさと発見講座」と題して開催された講座では、当区の概要や湛井十二ヶ郷用水の歴史について
 それぞれ担当者から説明を行い、市民の皆さんは熱心に耳を傾けて聞いていただきました。
  その後は高梁川合同堰へ移動し、湛井十二ヶ郷用水の施設管理や操作方法などについて施設見学をしな
 がら説明し、農業用水の歴史や操作管理について、より理解を深めていただけたようです。

【参加者】
開催場所 開 催 日 時 一般市民
 清音公民館、高梁川合同堰   平成30年3月1日(木)9:00~11:15 25名


【活動状況】